奥津荘の温泉は「足元湧出」 と呼ばれる、
地下から自然と湧き出る温泉です。
泉源の上に浴槽があり、毎分247Lもの湯が湧き出るため、
いつも新鮮な湯を楽しむことができます。

営業時間
10:45~14:30(最終受付14:00)
入浴料
大人(中学生以上) 1,000円  小人(3歳以上) 500円
貸切風呂
有り。(+1,000円/組 入浴時間60分)
定休日
休館日および定期メンテナンス日(不定期) 
※休館日については事前にお電話にてご確認下さい。0868-52-0021(受付時間9:00~21:00)
泉質
アルカリ性単純泉/水素イオン濃度:ph9.1/泉温:42.0℃/湧出量:247L/分
性状
無色透明、無味・無臭
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ
くじき、痔疾、慢性消化器病、病後回復期、疲労回復、健康増進、冷え性
入浴施設
男性・女性ともに内湯のみ
備品・アメニティ
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔料、石鹸、ドライヤー
休憩処
お部屋のご用意はございません。ラウンジもしくは湯上り処に僅かですがベンチをご用意しております。
「鍵湯」、「立湯」は奥津荘の創業前は吉井川の川底でした。
川底から温泉が湧いているところに浴槽を造り、自然のままの状態でお風呂として利用しております。
その為、お風呂の底の岩(花崗岩)は現在でも外を流れる吉井川の川底と一枚岩として繋がっております。それ故、湯船の底はゴツゴツしており、お足元の不自由な方にはご入浴が困難な場合がございます。予め、ご了承下さいませ。
貸切風呂の「泉の湯」は湯船の底はタイルでフラットな造りです。こちらの貸切風呂はどなた様でもご安心してご利用頂けます。

奥津にゆかりのある偉人たちが愛した湯で、奥津荘で最も人気のある湯でございます。清流・吉井川の流れによって作られた自然の川底をそのまま生かした浴槽から湧き出る豊富な湯は、柔らかな絹に包まれたように肌をやさしく包み、時の流れさえも忘れさせてくれます。

吉井川によって自然と造られた岩のくぼみを活かし、立ったまま入浴できるほどの深さがある、最も自然の趣を感じられる浴室です。深いところでは120cmほどあるものの、湯面から底がはっきりと見えるほど透明な泉質が、体全体を柔らかく包みます。

ステンドグラスから差す柔らかな光と、静寂に身を包み、時の流れを楽しむのに程よい広さの浴槽、そして4つの浴室でもっとも豊富な湯量を誇ります。

奥津荘では、日帰り湯とは別に、夕方のお時間にもご入浴いただけ、ご夕食をご用意するプランもございます。お部屋のご用意はございませんが、当館自慢の湯と食事を、お時間が許す限り堪能いただけます。

利用時間17:00~21:00
※お食事は18時または18時半よりご用意させていただきます。お食事前後の時間に温泉をご利用くださいませ。

ご希望のお客様は前日までにお電話にてご予約をお願いいたします。
TEL:0868-52-0021 (9:00~21:00)